理念 / Idea

株式会社Euclidの社名は、幾何学の父といわれる偉大な数学者の名に因むと同時に‘ゆ〜っくりと’いいものを作り出すという想いが詰まっています。

昨今の合理的かつ均一的な工業製品化したタイルに対し、焼き物らしさと装飾にこだわったタイルを生み出し、豊かな心を持つ暮らしを、タイルを通して伝えていきたいと考えています。 空間をデザインし、タイルを手作りし、現場施工にこだわり、装飾に特化した異能のタイル職人集団として、更なるタイルの可能性に挑戦し続けます。

七芒星作図

logoマークについて

Euclidのロゴマークは七芒星です。古代ギリシャ人が、定規とコンパスでの作図法が見いだせなかった多角形の中で、最も辺の数の少ない正七角形は神秘的に包まれています。

七角形の内角の和は900度。七芒星の残りの角度は三角形が七つあり、三角の内角の和180度が七つで1260度。

陶芸は日が起こす神秘であり、ユークリッドが作るタイルの焼成温度が900度から1260度で七芒星の角度と同じということで七芒星にしました。いろいろな温度でつくる焼き物の魅力と、いろいろな角度でつくるデザインはEuclidのものつくりそのものです。

株式会社 Euclid

所在地:〒170-0012 東京都豊島区上池袋 2-15-1

Google Map

連絡先:Tel : 090-4739-6890 / Fax : 03-5356-6805

url:http://euclid-inc.jp/

e-mail:euclid@euclid-inc.jp

業務内容:タイル施工(タイル・石・レンガ・左官)、 タイル制作(デザインからオリジナルの特注タイル、絵付けタイルなど)、 建築家など専門家向けタイルコンサルタント